既卒OK服装・髪型自由ESなし合説なし

大学4年生(修士2年生)~29歳までの既卒生対象、2015年夏~採用希望の企業が多数参加※春から新4年生になる3年生(修士1年生)は対象外です。

違和感とバカらしさで就活をやめた若者のための、マイナーな就職サービス




その違和感は正しいはず。最近、「あたりまえ」がなんかおかしいのです。

この採用プログラムは、大学生や若者の持つ就職活動への疑問や違和感をもとに、2012年度から試験的にスタートしました。
決して働きたくないわけじゃないし、頑張る気がないわけでもない。でも、今の「就活」という文化や制度の中ではどうもうまく伝わらない。次第に気持ち悪さやバカらしさに嫌気をさし、自ら「就活」を降りてしまう。
これは、そんな【就活アウトロー】のためのマイナーな就職サービスです。

そして、そんな「就活アウトロー」な皆さんとの出会いを待ち望んでいたレアな企業がたくさん集まりました。
もちろん、上っ面な企業説明とか駆け引き満載の面接など、古ぼけた採用プログラムは一切ありません。
参加者と企業とがお互いの「ありのまま」を表現し、納得いくまで接触し、じっくりと関係を深めていける時間と場所をつくっていきます。

プログラムの概要と流れ

プログラムは非常にシンプルです。
出会う、知る。仲良くなる。

説明会

プログラムの全体像や概要をお話しした上で、皆さんからの意見や要望をまとめていきます。

合宿・ワークショップ

参加者同士でお互いの疑問や違和感などを共有し、納得いくモデルを模索します。

セッション

企業の担当者・経営者を交え、自由に設定した様々なテーマについてゆっくり議論します。

マッチング

参加企業と一緒にどうすれば相互理解できるのかを考え、提案・実行してください。

ワークショップやセッションを経て、マッチング(内定)までに2ヶ月程度要します

  • 途中、エントリーシートの提出やグループ面接等は一切ありません。
    よって、白々しい志望動機や見せかけの自己PRを考える必要も全くありません。
  • ESや面接対策のための研修やトレーニング、講義等も一切ありません。
  • 服装・髪型自由、好みやこだわりの表現に一切制限はありません。
  • 企業への独自アプローチやマッチング方法は各自で自由に模索し、提案できます。
  • 内定後、採用企業との間で合意があれば入社時期を自由に調整できる場合があります。

募集要項とスケジュール

応募資格

29歳までの就職経験のない若者
(中退、第二新卒も可)
留年、休学、放浪、ひきこもり等の経験者も歓迎

対象者イメージ

  • 既存のシステム・文化に馴染めず、就活を辞めた・あきらめた。
  • うまく言えないが、何かが気持ち悪い。何かがバカらしい。
  • 海外放浪などの事情で就活のタイミングを外した。
  • そのうち「いい会社」や「いい経営者」に出会えたらそこで働こうと思っている。
  • ハマれば頑張れる、やるときはやる。
  • まぁ死にはしないし、なんとかなる。
  • なんか、虚しい。
  • 仕組みに乗っかるより、仕組みを作る方が好き
  • 考えすぎて、狂いそうで、どうしていいか分からない
  • 研究は好きだけど、世の中の役に立つのか分からない
  • Erlang、Go言語を使って仕事がしたい
  • チャットでコミュニケーションを完結したい
  • 自宅と地方の実家との間に専用回線を引いた

プログラム参加費

交通費と、合宿費(5,000円程度)のみ自己負担

プログラム開催地域

東京
※遠方からの参加も可能ですが、旅費等は自己負担となります。

スケジュール

  • 10月11日(火)、10月14日(金) 企画説明会:18時〜20時 東京都目黒区
  • 10月21日(金)〜22日(土):合宿 :東京代々木(※参加必須)
  • 11月以降:ワークショップ、マッチングセッション開始

※東京編と札幌編は参加企業が異なります。

※全てのセッションに参加できなくても大丈夫ですが、参加企業は毎回異なります。
※その他、参加者同士による自主企画も提案していただけたら幸いです。
昨年はなぜか般若心経を学ぶグループができました。仲間が増えれば、マニアックな趣味・嗜好 が共有できるかもしれません。

昨年度の参加者の声

昨年度のアウトロー採用の参加者の感想をご参考ください。
※名前は仮名です。

普通のシューカツをするのが絶対に嫌だったんです。髪も染めてますし。だけど働きたいという思いは強くて、何とかなるだろうという根拠のない自信はありました。アウトロー採用は大学ではなかなか出会えない、個性的な人たちがたくさんいてとても刺激的でしたね。あー、空気読み続けなくてもいいんだと。自分らしくいられる場ができたというか。企業とのセッションでは、そんな自分たちに本気で向き合ってくれる社長や人事がいることに驚きました。数社の会社の人と議論して、一番共感出来る社長がいたんです。どうしても、この人と一緒に働きたいって思って。アルバイトでもいいから働かせて欲しいとお願いし、アルバイトからはじめて、数ヶ月後には契約社員になって、今は正社員です。仕事は正直めちゃくちゃ大変ですけど、自分で納得して入ったので、とても充実しています。

A・Sさん(ゲーム会社ディレクター)

大学で哲学を専攻し、正しい戦争はあるのか?について研究していました。だけど、哲学って、学べば学ぶほど、生きる意味が良くわからなくなるんです。結局、就職活動をせず、卒業後は好きだったオンラインゲームのプロゲーマーを目指しました。そこで出会ったプロゲーマーたちって、廃人同然の生活をしていて、このままではヤバイと思いました。人間として全く成長しないんです。働かなきゃって思いましたよ。そこで色々ネット見ていたら、アウトロー採用が一番まともなサービスに思えたんです(笑)。
結局、本当に面接らしい面接はせず、エントリーシートも出しませんでした。社長や社員とざっくばらんに話すだけで。これで決まるの?思ったけど、本当に採用通知が来て驚きました。

K・Y君 (IT企業のサーバーエンジニア)

アウトロー採用の服装髪型自由、エントリーシートなし、面接なしって本当かな?って思いました。
実はかなり疑っていたのです。でもある会社の社長が、「面接なしで採用したいけど、どうしたら相互理解できるか一緒に考えてほしい」って言われて、衝撃を受けました。本気だなと。僕、シューカツって茶番だと斜に構えたところがあったんです。理屈で考えてしまうところがあって。結局、その社長にどんどん引込まれて、面接はしなかったけれど、食事に行ったり、個別に色々お話していたら、一緒に働きたいと思うようになりました。それまではIT業界なんて、前々興味なかったんですけどね。

Y・Sくん(IT企業システムエンジニア)

参加企業

就活アウトローとの出会いを求めるレアな企業が多数
※昨年度のプログラムでは、IT、人材、出版、メーカーなど20社程度が参加しました。
※財閥系の金融・商社やインフラ系の大手企業などは一社も参加しません。

このプログラムはマッチング(内定)成立の際に参加企業から報酬を頂く収益事業です。

ソーシャルメディア

LINEで送る

ファシリテータープロフィール

若新雄純

NEET株式会社代表取締役会長、慶應義塾大学特任助教
キャリア解放区プロデューサー

専門は産業・組織心理学とコミュニケーション論。様々な企業の人材・組織コン サルティングを行う一方で、全員がニートで取締役の「NEET株式会社」や女子高 生が自治体の改革を担う「鯖江市役所JK課」など、新しい働き方や組織づくりを 模索・提案する実験的プログラムや広報プロジェクトを多数企画・実施中。

WEBサイト:http://wakashin.com

説明会

本プログラムに参加するためには、説明会の参加が必須となります。
怪しい、面白そうだけど、イマイチ良くわからないという方もぜひご参加ください。
ファシリテーターの若新が企画意図について説明いたします。

日程

    東京編
  • 2016年10月11日(火)18時〜20時 東京・目黒区
  • 2016年10月14日(金) 18時〜20時 東京・目黒区

※会場の詳細については、参加者に個別にお伝えします。

参加フォーム

お名前* 姓:
名:
フリガナ*
メールアドレス*
卒業大学・学部*
年齢*
希望日時*
お問い合わせ内容

プライバシーポリシーに同意する

お問い合わせ

法人のお問い合わせ、取材のお問い合わせなどは以下のフォームよりお願いします。

所属*
お名前* 姓:
名:
フリガナ*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

プライバシーポリシーに同意する

アウトロー採用に
興味のある
企業はこちら